吉幾三作の11万円の壺、ついに売れる

一般ユーザーがハンドメイド作品を売買できる「minne」で、演歌歌手の山本譲二さんが出品していた吉幾三さん手作りの壺がついに売れたそうだ。11万円と高価な商品だったが、テレビ番組で紹介されたことがきっかけで売り手が付いたようだ。
壺はデビュー40周年記念に送ってもらったという品で、側面には「吉」という大きな文字があしらわれている。バラエティ番組「私の何がイケないの?」の企画で山本さんが7月15日にminneに出品したが、高額だったためか1か月間買い手が付かなかったという。
8月17日に放送された同番組で出品の様子が紹介され、売れなかったことも告知された。その後に買い手が付いたようで、18日午後3時に「売り切れました」と表示されていそうだ。
それにしても、記念に贈られた品を売ってしまってよかったのだろうか…?