ドジャース、マエケン獲得か

メジャーリーグのGM会議が11月10日、2日目を迎えました。
今オフのポスティングシステム(入札制度)でのメジャー移籍が注目されている広島カープの前田健太投手に対して、ドジャースなど複数球団が強い関心を示したといいます。
徹底調査で参戦意欲を示したのがドジャースでした。
ドジャースのザイディGMは、国際大会プレミア12に「2人のスカウトを現地に派遣。日本と台湾両方の開催地を視察している」ことを明かしました。
特定の名前を挙げることは避けたものの、徹底マークしているのは前田健太投手であることは明白のようです。
マエケンダンスがメジャーーリーグでも披露されるのでしょうか。注目が集まります。