パトカーと乗用車で事故

2月1日午後7時ごろ、愛知県名古屋市東区の交差点を、緊急走行していたパトカーと普通乗用車が衝突する事故があった。
緊急走行していたパトカーは右折しようとし、右側から走ってきた普通乗用車と衝突した。さらに交差点で、2台の車が、パトカーが通過するのを待っていたところこの事故に巻き込まれたという。合わせて4台が絡む事故となってしまった。
怪我人は、パトカーに乗っていた男性警察官2人と、乗用車を運転していた女性1人の計3人で、いずれも軽症で命に別状はないという。
事故当時、このパトカーは事件現場へ向かう途中だった。パトカー側の信号は赤で、赤色灯をつけサイレンを鳴らしながら走行していた。
警察は詳しい原因を調査している。
一番の被害者は通過を待っていて巻き込まれた2台だろう。重症にならなかったのは不幸中の幸いだ。