「サメ騒動」から1年…茨城県で海開き

2015年にサメが相次いで目撃された茨城県の海水浴場で、海開きが行われました。
サメが目撃された当時は、9つの海水浴場が遊泳禁止になるなど、観光に大きな影響が出たそうです。
9つも海水浴場が遊泳禁止は、とても辛いですね。
16日に海開きをした茨城県鉾田市の海水浴場では、サメが海中にいないか確認するために、パトロール用の水上バイクが初めて導入されました。
今年は安全に楽しく夏を過ごせるといいな、と思います。
地元の人も今年は来ないで!と、願っているでしょう。