自分の店を襲わせた店長

5月に江東区のピザハット深川店で、強盗事件があった。店には店長と副店長がおり、副店長が棒で殴られ骨折する重傷を負っている。
この犯人が逮捕されたが、なんと当時店にいた店長が関係していたという。
暴行した男らと共謀し、被害者を装って金庫から金を渡した。逮捕されたのは店長の舛成千裕容疑者(27)含めた4人で、実行班が1人、連絡係が2人と役割を決めて犯行に及んでいた。被害額は百数十万円だという。
以前、どこかの飲食チェーンの店でも店長が強盗に入った事件があったが、それは本人が強盗したため従業員にばれ、緊急時の訓練とごまかそうとして結果逮捕された事件があった。
こちらは頭を使ったようだが、逮捕されてよかった。副店長の怪我はどうなったのか。